「本名」土屋太鳳の名前の由来を調べたら母親はあの血を受け継ぐものだった??

dfngkdfkghdh

 

朝ドラのヒロインに選ばれた
土屋太鳳さんが2015年は大きく飛躍する
と予想されています。

そんな土屋太鳳さんの
本名・名前の由来について
調べてみました。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

土屋太鳳 名前の由来

土屋太鳳この女優さんの名前を見たときに
風変わりな芸名の女優さんだと思いました。

しかし、「土屋太鳳」は本名だったんですね。

ビックリです。

その名前の由来について
「土屋太鳳」さん本人のブログにて公表されていました。

その内容が
ちょっと深いいオカルトチックな話しなんです。

土屋太鳳さんの母親が通っていた産婦人科では
前もって赤ちゃんの性別を教えてくれる
サービスをやっていなかったようです。

サービスっていうか
そういう方針の病院だったんでしょうけど・・・

そのため両親は生まれてくる子供の名前が決まらなくて
困っていたそうです。

そんなある日
土屋太鳳さんの母親は予知夢を見ます。

ふわふわと浮いている雲の上のような不思議な空間で

今生まれたばかりの裸の赤ちゃんが
昔のそろばん塾のような正座して座る長机に上で
⇒昔のそろばん塾イメージ【画像】

手書きで「2月3日生まれ 太凰」と書いている光景を見たそうです。

普通に考えればどんなに天才的な子供でも
生まれてすぐに文字が書けるなんていうことは
ありえないことなんですけど。

そこは夢の中なので
母親は「へー 赤ちゃんって 登録制だったんだ」
っと思ったところで目が覚めました。

その夢を見たのが2月1日
しかし、予定日はまだまだ先なので
2月3日に生まれる可能性がほとんどありませんでした。

両親はもし本当に2月3日に
赤ちゃんが生まれたら
「太凰」と言う名前にしましょうかと
冗談めかして言っていたら

当日の2月3日の突然
オギャーと赤ちゃんが生まれました。

これは予知夢??というで「太凰」という名前を付けなさい
っていう天のお導きだと思った両親は
「太凰」という名前にしようとしました。

 

しかし、女の子なのに
「太」っておかしくないか?

と、両親が疑問に思い「太」について調べたところ
中国では西太后に使われていることからも
女性にも使っても良いとこがわかり
「太」を使うことにしたようです。

しかし、もうひとつの問題が浮上します。

土屋太鳳さんが生まれた当時は
いまほど「キラキラネーム」とかも
浸透していなく人物名に「凰」を使用することが出来なかったようです。

 

そこで、「鳳凰」で使われる片方の「鳳」
使って「太鳳」としました。

というウソのそうなホントの話
土屋太鳳さんは子供のころから何回も
聞かされていたそうです。

 

で、ここからは私が
土屋太鳳さんの母親の予知夢が凄いなぁ~と
感じたことをお話しします。

「鳳凰」とは伝説上のコウノトリなんですが
gjklghdg

 

・・・いや違った!


コウノトリじゃなくて

オオトリ(おおとり)のことでした(汗)
gfhldfjhdfhj
テーマとしてはコウノトリでも似合いそうですけどね・・・

 

そして
「鳳」オスのオオトリをあらわし
「凰」メスのオオトリをあらわしています。

っということではですよ・・・!

予知夢の通り
メスを暗示する「凰」の文字どうりに女の子である
土屋太鳳さんが2月3日に生まれます。

 

さらにオオトリは凄く縁起のいい鳥とされ
また大物が生まれる前兆を表すとも伝えられています。

それは、土屋太鳳さんが
女優として大物になることも暗示しているのでは
ないでしょうか!?

 

そこで、残る文字の「太」ですが
実はこの文字も調べてみると縁起が良かったりします。

中国では西太后のように皇帝のお嫁さんに
なった人のことを〇太后とよびます。

現代で言えば完全に玉の輿状態の人のことです。

これは将来、土屋太鳳さんが
スティーブ・ジョブズばりの社長さんと
結婚することさえも暗示しているのではないしょうか?

 

そんな土屋太鳳さんの母親はシャーマンでも
なんでもないんだから
そんなところまで暗示できるわけないだろ

という大量の声が私に押し寄せてきそうですが・・・

こうは考えらないでしょうか!?

 

もしかしたら土屋太鳳さんの
お母さんは沖縄の外れにある小さな島
出身かもしれないじゃない・・・と

 

・・・はい!
無いですね

 

ドラマ「TRICKトリック」
黒門島の出身じゃないんだから・・・!!
【関連記事】
⇒土屋太鳳の身長・体重・カップを調べたらすっぴんの肌艶に驚愕!!
⇒土屋太鳳の高校と大学とオーディション秘話

・・・>>次のページ>>

スポンサードリンク



みんなが興味を持っている記事はこれ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ